イラスト:Freepik

エドガーケーシーってどんな人?

%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%bc%ef%bc%93

エドガー、ケーシーは、1877年にアブラハム・リンカーンの生地でもあるケンタッキー州に生まれ、1945年に亡くなった。

ケーシーには、不思議な能力が備わっており、催眠状態になると、透視により、相手の体の状態や治療法を述べることができた。その記録は「リーデイング」といわれる。

原因不明の難病を抱えた多くの病人が、リーデイングで的確な治療法を授けられ、病気が治っていった。

ケーシー没後に行われた調査によると、ケーシーからリーデイングを受けた人の95%以上の人がその診断が正確であったと報告しているというから驚きだ。

いろいろな病気の根本原因を指摘して、独特の治療法で病気を改善させたり治したりしたケーシーの治療法は、現代にも生きるものであると思われる。

「人生を変える健康法」福田高規著 たま出版