イラスト:Freepik

春の風が吹くハルジオン寿司

いろいろな野菜を入れたちらし寿司を作った。
「ちょっともの足りないなあ。」
「お刺身は、いつものせているから、ちょっと変わったものをのせたいなあ」

ふとテーブルに目をやると、かわいいハルジオンの花。

花
「これだ。かわいくて、ふわふわした花。」

ちらし寿司の上に、かわいいハルジオンの花を散らした。

お日様の光をいっぱい浴びて、
さわやかな風に、吹かれて、
楽しそうに咲いていたハルジオン。

そんな花を散らしたから、
お日様のぽかぽかしたあたたかさと、
春のさわやかさが、
ちらし寿司に、入り込んだ。

野菜のちらし寿司が、一気に華やかなものに変わった。

ハルジオン1

「わあ、かわいいねえ」
楽しい笑い声とともに、ハルジオンのお寿司は
みんなの胃袋に入り
お日様のパワーと元気をたっぷりもらった。

生態・効能

季節:3~7月

可食部分:花、葉

茎は、芽吹いたばかりのやわらかいものならおいしく食べられる。

効能: 葉を揉んで止血、虫刺されに
入浴剤としても使われる

 

参考文献:「身近な野草が見分けられる野草図鑑」ブテイック社

「野草で楽しむ散歩術」岡本信人著 ぶんか社